top  

About






















 

本校の沿革

 

  ●専門学校 浜西ファッションアカデミー

昭和36年 9月 浜西洋裁教室を開設。
昭和47年
2月 浜西洋裁学院を設立。各種学校として埼玉県知事認可。
理事長に浜西竹四、校長に塙経亮(特別技能賞受賞・〈現代の名工〉瑞宝章勳5等受賞)
を迎え、プロ養成校として出発。
昭和51年 3月 浜西洋裁技術専門学校を設置(埼玉県知事認可)。
昭和57年 3月 高等課程を設置(埼玉県知事認可)。
昭和57年 6月 専門学校浜西ファッションアカデミーと校名を改める。
昭和57年 8月 塙経亮の意思を引き継ぎ浜西冨美子が校長となる。
昭和58年 8月 新校舎工事竣工。
昭和59年 4月 日本育英会奨学金貸与校に専門課程が認定される。
昭和60年  4月 職業訓練指導員試験の受験資格及び技能検定の受験資格付与の指定を文部大臣より受ける。
昭和60年 7月 日本育英会奨学金貸与校に高等課程が認定される。
昭和60年 10月 高等課程卒業者に大学入学資格付与の指定を文部大臣より受ける。
昭和61年 10月 無料職業紹介事業設置。
昭和62年 2月 埼玉県立大宮中央高等学校と技能連携を開始。
平成 7 年 1月 専門課程の修了者に「専門士」の称号付与の指定を文部大臣より受ける。

 

 

  ●認定職業能力開発校 埼玉ファッションアカデミー

昭和50年 2 月 埼玉県ファッション事業協会設立。塙経亮が会長に就任。
昭和50年 6 月 認定職業訓練校埼玉ファッションアカデミー設立(埼玉県知事認可)。
塙経亮が校長に就任。
昭和54年 4 月 浜西冨美子が会長ならびに校長に就任。
昭和55年 11月 「埼玉県ファッション事業協会」に対して、埼玉県知事表彰を受ける。
昭和57年
11月 職業訓練指導員等論文で浜西冨美子校長の 「職業教育と学校教育の融合に関する提言   6年間の体験報告から」が労働大臣賞を受賞。
昭和59年 5 月 職業訓練法人埼玉ファッションアカデミー運営会設立(埼玉県知事認可)。
昭和60年 3 月 認定職業訓練校埼玉ファッションアカデミー新校舎が、国及び県の助成を受けて竣工。
平成元年 11月 「埼玉ファッションアカデミー」に対して、労働大臣表彰を受ける。
平成5年 4 月 職業能力開発法改正により職業能力開発校に名称変更。
平成5年 6 月 国及び県より「中小企業人材育成プロジェクト実施団体」に指定され、2年間わたり高度情報機器を導入したカリキュラムの研究を実施。
平成8年 1 月 全国総合技能展において労働大臣賞特選(全国第1位)を受賞。
平成8年 3 月 高度情報機器(アパレルコンピューターシステム)を国及び県の助成を受けて導入。
平成14年 4 月 校長浜西冨美子叙勲(宝冠章)

 

 

Copyright © Hamanishi Fashion Academy. All rights reserved.